入 校 案 内

 下記の募集要項に基づき、平成27年度入校生(第29期生)の訓練生の募集を行います。
 具体的な入校手続きの窓口は、最寄の公共職業安定所(ハローワーク)となりますので、詳しい手続きについては公共職業安定所へお尋ね下さい。
 なお、見学や短期での体験入校も行っておりますので、ご希望の方は直接
長崎能力開発センターまでお気軽にご連絡ください。




  平成27年度(第29期生)
    入 校 生 募 集 要 項
        (麺製造科 二次募集    ポステック科 一次募集)

 1年次では、認定職業訓練として当センターで知的障がい者に専門的な職業訓練を実施します。
 2年次では、長崎県立長崎高等技術専門校より当センターへの訓練委託を行い、職業訓練を実施します。
 当センターでは、下記の要領で平成27年度(第29期生)の訓練生の募集を行います。



長崎能力開発センター概要





1.訓練科目の内容
  
訓練科目は「麺製造科」と「ポステック科」の2つの科目があります。
   
※平成27年度より、「園芸科」から「ポステック科」へ科目を変更致します。
麺製造科
(知的障がい)
・地元の地場産業である手延べ素麺の製造を通じて、職業訓練を行います。
・実際の企業に近い環境の工場の中で、様々な機械操作の訓練が中心となります。
・麺製造科では「確実性」「機敏性」「協調性」などの養成を行います。
ポステック科
(精神障がい)
(発達障がい)
・実際の一般企業(オフィス)に近い訓練環境の中で、パソコン・電話・コピー機等のOA機器を実際に用い、印刷物やホームページの作成、清掃作業やその他軽作業等の実務が中心となります。
・実務と合わせて、場に応じたコミュニケーション技術の習得など、一般企業で働くための基本的な技能「基本的労働習慣」「就労意欲」「職業意識」の確立を図ります。
・また、就職活動や実務に活かすことのできる資格(CS検定、ビジネス実務マナー検定など)の取得を目指します。
そ の 他 ・体育訓練、社会体験学習、職場実習などを行います。
                 (職業訓練の様子はこちらから



2.訓練の実施場所について
   麺製造科  長崎県雲仙市瑞穂町西郷戊1492番地1
   ポステック科  長崎県諫早市栄町3−22 栄町ビル2階(アエル栄町商店街内)(予定)



3.生活訓練について
   麺製造科の訓練を受講される方は、社会福祉法人 南高愛隣会が運営する、宿泊型自立訓練「雲仙・ふたば」
   を利用します。
   職業訓練と、生活訓練を一体的に実施することが職業的自立には大変効果的だと考えています。

1年次 (社福)南高愛隣会が運営する宿泊型自立訓練 雲仙・ふたば
(アガペ・カナン)を利用します。(当センター併設)
2年次 (社福)南高愛隣会が運営する宿泊型自立訓練 雲仙・ふたば
(上伊古ホーム・東ホーム)を利用します。(同町内2棟)
                (生活訓練の様子はこちらから)



4.訓練費用について
【麺製造科】
   入校時 ○入校支度金(制服・作業服代) 68,000円  
職業訓練 ○職業訓練の毎月の授業料  無料 
生活訓練 ○宿泊型自立訓練 雲仙・ふたば利用にかかる費用
    福祉サービスに要する費用(定率負担)   
    光熱水費等の実費負担
    医療費
 
原則1割負担 
8,000円/月 
実費 
   (2年次には公共職業安定所長の受講指示により、訓練手当が支給されることになります。
     訓練手当から食費・家賃などを支払います。)


【ポステック科】
   入校時 ○入校支度金(制服・作業服代) 不要 
職業訓練 ○職業訓練の毎月の授業料 無料
その他 ○通所・訓練時の服装(スーツ・運動着)等
○交通費
○昼食
○資格取得試験の受講料
○強化合宿費用(資格取得試験前)
各自で用意 
   (2年次には公共職業安定所長の受講指示により、訓練手当が支給されることになります。)



入校募集について

5.訓練科目・募集定員
訓練科目 種別  募集定員
麺製造科(二次募集)  知的障がい 若干名
ポステック科  精神障がい(発達障がい) 5名
合 計  



6.訓練期間
 訓練期間
1年次   平成27年4月 〜 平成28年3月(認定職業訓練)
2年次   平成28年4月 〜 平成29年3月(公共職業訓練)



7.応募資格
麺製造科 ・知的障がい者と判断された方
・義務教育修了(修了見込み)以上
・能力開発訓練の受講後、一般企業への就職を希望する方
ポステック科 ・精神障がい者と判断された方
・義務教育修了(修了見込み)以上
・能力開発訓練の受講後、一般企業への就職を希望する方



8.入校募集期間
募集開始 平成26年12月18日(木)
締め切り 平成27年 1月 9日(金)



9.応募書類および提出先
窓口・提出先 応募手続きの窓口・応募書類の提出先は、居住地を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)となります。
応募書類 【麺製造科】
  入校申込書    … 当センター指定様式(黄色)、写真貼り付け(4cm×3cm)
  入校事前調査書  … 応募者により様式が異なります
             (ハローワークへお尋ねください)
  職業相談表(乙) … 新規中卒者のみ、全国統一様式
  療育手帳の写し  … または判定機関において知的障がい者が証明できる書類の写し
  健康診断書    … 在宅・一般の方のみ

【ポステック科】
  入校申込書    … 当センター指定様式(黄色)、写真貼り付け(4cm×3cm)
  入校事前調査書  … 応募者により様式が異なります
             (ハローワークへお尋ねください)
  職業相談表(乙) … 新規中卒者のみ、全国統一様式
  障がい者手帳の写し… 精神障害者保健福祉手帳の写し
  主治医の意見書  … 公共職業安定所の指定様式
             精神・発達障がいに関する診断(障がいの状態、就労に
             関する事項など精神科の医師により記載されたもの)
  健康診断書    … 在宅・一般の方のみ

※公共職業安定所の職業指導・相談のため、障害者職業センターでの職業評価が必要になる場合もあります。
   提出期限  平成27年 1月 9日(金) 締切 



入校試験について

10.入校試験
入校選考日  平成27年 1月22日(木)

  筆記・運動・簡易作業・面接などの試験を行い、その結果を基に
  選考委員会で合否の選考が行われます。
試験会場  第三セクター職業訓練法人 長崎能力開発センター
地図はこちら



その他

11.合否発表
合否発表日  平成27年1月下旬 〜 平成27年2月上旬
  (合否にかかわらず、文書にて結果を郵送します。)



12.備考
※入校選考日までに、出来る限り事前見学・体験入校を行ってください。
【事前見学】 事前の見学・説明は随時受け付けております。
【体験入校】 希望者には1週間程度の体験入校を行っております。
  事前見学・体験入校をご希望の方は長崎能力開発センターまでお気軽にご連絡ください。

※合格者は、長崎能力開発センターより入校確約書・入校事前調査書などの書類を郵送いたします。

※麺製造科に合格された方については、生活訓練(宿泊型自立訓練「雲仙・ふたば」)の利用申し込みは、各市長
 福祉課または相談支援事業所が窓口となります。

※ポステック科は通所になりますので、離島など、通所が困難な方については、生活の場の確保や生活の支援として
 障害福祉サービスの利用など、ご心配な点につきましては、可能な限りご相談に応じますので事前にご相談ください。



13.入校から修了までの流れ
 PDF 96KB



14.入校生募集要項
       入校生募集要項



<連絡先>
第三セクター職業訓練法人 長崎能力開発センター

〒859−1211
長崎県雲仙市瑞穂町西郷戊1492番地1

TEL0957−77−3211
FAX0957−77−2071

 (担当)渡邉・石ア